わたしの住んでいる小国町では人権について考えようということで人権啓発フェスティバルというものがあります

 

 

 

始まってから代々小学校六年生が人権劇というものを上演することになっていてわが家の姉二人もしっかりと演じて卒業しました

 

 

 

そして今日は三女の出番の日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、毎日練習して先生からしかられて考えて・・・

 

お風呂で「おかあ人権ってなに?」と聞かれることも度々

 

とっても難しい質問です

 

悩みながらの当日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六年生みんなものすごく立派に演じました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に先生方が作ってくれたスライドが流れたんですがみんなとってもいい笑顔で、いい表情で、見ていたら涙が溢れてました

 

 

周りのおかあさんたちも涙、涙

 

やられました

 

卒業式はバスタオル持って行かんといかんかもです

 

 

がんばったのでご褒美のイチゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おつかれさま